米国のペット保険市場へ参入するInsurtech企業が次々登場!

米国では、ペット保険の加入率は約1%であり、スウエーティンやイギリス等の国と比べると極めて低くなっています。 多くのInsurtech企業は、ペット保険の低い加入率を市場機会と捉え、ペット保険事業を展開しています。 本記事では、米国のペット保険に関わるInsurtech企業の動向を紹介し、日本のペット保険市場の現状と比較します。 引用: 米国のペット保険会社のTrupanion 2017年決算説明 […]

保険業界の新たな顧客体験の実現を担う「保険API®︎」

近年様々な事業会社がInsurtech企業のAPIを通じて保険会社と連携し、お客様に新たな体験を提供しています。 この記事では、justInCaseTechnologiesの保険APIの詳細や活用事例について、また国内外Insurtech企業がリリースしているAPIシステム事例を紹介します。 なお、保険APIは株式会社justInCaseの登録商標です。 APIとは? APIとは「Applicat […]

わりかん保険の契約者の方8名にお越しいただき、意見交換会を実施しました!

2020年4月21日(火)、わりかん保険の8名の契約者のみなさまにご協力いただき、、わりかん保険の意見交換会をオンラインで開催しました。 メディアのみなさまにも関心を持っていただいているわりかん保険。 6名の記者さんもご参加くださいました。 オンライン上での開催となりましたが、みなさま真剣に質問に答えてくださり、大変有意義な取材会となりました。 お忙しい中ご参加いただいた契約者の方およびメディアの […]

P2P保険の特徴を分類しましょう!

以前P2P保険の様々な海外事例について紹介しました(記事末尾を参照)。本記事では、日本の事例を含めてP2P保険の仕組みや特徴についてまとめて分類します。 P2P保険の国内事例 わりかん保険 justInCaseのわりかん保険は、誰かががんになった時、契約者全員で保険金をわりかんする日本初の助け合いの精神をモットーとするP2Pのがん保険です。 わりかん保険の毎月の保険料は、一般的な保険のような前払い […]

健康増進型保険、スマホで完結する時代へ

近年日本では、健康増進型保険が続々と登場しています。 健康増進型保険とは、健康に関する所定の基準を満たすことで、保険料の割引や還付金の支払いや保険金額の割増がある保険商品です。 今までの国内の健康増進型保険は、資料を請求したり、保険会社に対面等で相談したりした上で契約が成立し、契約後にアプリをインストールするとヘルスケアサービスの利用が開始するものでした。 一方海外では、健康増進保険の加入からヘル […]

中国平安グループがエコシステムを形成、 5億人以上のアプリ利用者を対象にマネタイズ

中国平安グループの事業内容 中国の大手保険会社である中国平安グループは、2014年に「世界のリーディング総合金融サービスを提供する会社になる」というビジョンを掲げてから、保険を軸にエコシステムを構築し、デジタルチャネルの強化や、金融事業とテクノロジー事業の相互送客を図っています。 ■中国平安グループの子会社・関連会社の一覧 中国平安グループは2017年から、以下のフィンテックやヘルステックの業績を […]

話題のP2P保険の真実― 業界の第一線で活躍しているプレイヤーがいるからこそ広められる、保険の原点

発売開始から早くも1ヶ月が経とうとしている日本初の「わりかん保険」。 先日の記者発表会の冒頭で畑CEOが訴えていた、『私はアクチュアリーとして15年ほど保険設計や開発に携わり、愛を持って保険に関わっていたが、保険に対して悪いイメージも多い。 その1つの要因は、保険の性質上、なにか悪いことが起きたときに価値を発揮するということ。 且つ、その悪いことが起きるまでユーザーは保険料を払いっぱなしの状態、と […]

なぜ日本のInsurTechは後れているのか?

本記事では、日本InsurTech業界の現状について紹介します。また、日本のInsurTechの成長がなぜ後れているのか、それに対するjustInCaseの取り組みを説明します。 日本InsurTech業界の規模 日本では、Insurance(保険)とTechnology(テクノロジー)を掛け合わせた「InsurTech(インシュアテック)」という分野が高い注目を集めており、今までなかった新たな商 […]

中国アリババの相互宝、加入者数が1億人を突破!自社の保険仲立人への送客を強化

2018年10月にリリースした中国アリババのP2P保険「相互宝」は、約一年後の2019年11月に加入者数が1億人を超えました。本記事では、アリババが相互宝による集客で成功を収め、その結果として自社の保険仲立人への送客を強化した経緯を説明します。 相互宝が加入者に与えた影響 ファイナンシャル・タイムズが中国人に対し実施した調査によると、相互宝の加入者の約3割が、今後6ヶ月以内に特定疾病保険に加入する […]

justInCase主催『P2Pハッカソン』様々な業種の方40名超にご参加いただきました!

2019年12月11日(水)に、15回目となるInsurTech Startup Meetupを開催し、『P2P保険ハッカソン』を実施しました。 保険企業様、コンサルティング企業様など、なんと40名超にご参加いただき、大盛況となりました。 お題は「P2Pの仕組みを活用した新しい保険」 現在P2Pは様々なサービスに活用されている注目の仕組み。 当社はその仕組みを保険に活用し、面倒なイメージを持たれが […]