初めてガン保険に加入する方へ種類と特約とは何かをご紹介


PR:保険料0円からのがん保険保険をご存知ご存知ですか? わりかん がん保険

がん保険の加入を検討していると保障内容の違いがわからなかったり、内容が難しくてわからないことはないでしょうか?

この記事では、がん保険の内容や、契約期間をわかりやすくご紹介します。

がん保険とは

がん保険とは、民間医療保険の1つで、原則としてがんだけを対象として保障を行う保険です。

がんにより治療を受けた場合に、以下の給付金が支払われます。

  • 入院の場合
  • 手術の場合
  • 先進医療を受けた場合
  • 抗がん剤治療を受けた場合

毎月保険会社に支払う保険料は、保険会社が特定の年齢層・性別に対して、死亡率などの数字をもとに算出し、各保険加入者に請求します。

がん保険の免責期間

がん保険には加入してから、3カ月または90日間の待機期間と言われる免責期間が存在します。

加入前にがんの可能性や疑いがある人の不正契約、不正保険金請求を防止するため、免責期間中にがんと診断された場合、保険金は受け取れず、保険契約自体が無効になります。

がん保険の契約期間

終身型、定期型といった、保険期間ごとに分類した内容でがん保険をご紹介します。

終身型

がん保険の終身型は、生涯保障が続きます。

年齢に関わらず保険料が一定のため、支出をコントロールしやすいです。

終身払い、短期払いの2種類の支払い方法があり、老後の保険料負担が心配であれば、定年退職するまでに短期払いで全て支払うこともできます。

定期型

がん保険の定期型では、定期的に保険の更新を行い、一定の年齢まで保障します。

若いうちに入ると保険料が安く、年齢が上がるにつれ高額になっていきます。

また、保険の更新時に保障内容を見直し、調整することが可能です。

がん保険の保障内容

入院給付金型、実損補填型、診断給付金型、収入保障型といった、保険金の受け方ごとに、がん保険の保障内容をご紹介します。

入院給付金型

がんの治療のために入院した際に、保険加入時に決めた入院日額と入院日数に応じた保険金が受け取れます。

がんの治療を行う際にほとんどの方が入院するかと思うので、ほとんどの方におすすめです。

実損補填型

がんの治療にかかった費用を保険会社がすべて支払ってくれます。

保険会社が認める治療であれば、厚生労働省が認めている先進医療も保障対象になります。

ただし、保険金受け取りの上限額や、月々の保険料が高額に設定されている場合があります。

診断給付金型

がんと診断されたときに保険金が受け取ることができ、診断一時金、がん診断保険金と呼ばれる場合もあります。

がん診断をされた時点で受け取ることができるので、貯金がなくて治療費を捻出できないという方におすすめです。

収入保障型

がんと診断された場合、決められた年齢まで年金のように保険金を受け取れるので、収入がなくなってしまった際の収入源にできます。

ただし、保険商品によっては支払限度、年間の支払い回数、支払い金額が少額などの条件がございますので、必ず加入を検討されている保険商品の詳細をご確認ください。

がん保険の掛け方

保険料の掛け捨て型、積立貯蓄型の2種類をご説明します。

掛け捨て型

掛け捨て型のがん保険とは、途中解約時に、解約返戻金がないタイプの保険です。

解約返戻金がない分、月々の保険料が安いというメリットがあります。

また、解約返戻金がないため、他の保険商品に乗り換えるなど、保険の見直しや切り替えを行いやすいです。

積立貯蓄型

積立貯蓄型のがん保険は、途中解約時に解約返戻金が発生します。満期や途中解約時に返戻金を受け取りたいという方向けの保険です。

ただし

  • 一定期間保険料を支払い続けないと、途中解約時に元本割れする可能性がある
  • 解約返金があるため、保険料が掛け捨て型と比べて高い

という注意点があります。


PR:保険料0円からのがん保険保険をご存知ご存知ですか? わりかん がん保険

がん保険の特約

保険には特約という、オプションを追加できる仕組みがあります。

保険会社、保険商品ごとに様々な特約がございますので、代表的な特約の一部を以下に記載します。

  • 先進医療特約
  • 女性がん特約
  • 特定診断給付金特約
  • 手術・放射線治療特約
  • 抗がん剤・ホルモン剤治療特約

詳しくは各保険会社のウェブサイトや資料をご覧ください。

※この記事は、執筆時に公開されている最新の情報をもとに作成していますが、閲覧されている時点の情報に差異がある可能性がございます。

保険へご加入の際は、保険会社へのお問い合わせ / ホームページ等で最新の情報を必ず確認をするようにしてください。

がん保険に関連する記事をご紹介

当ブログ内で、がん保険に関連する記事をご紹介します。

保険商品別の記事

子宮頸がんに関連する記事をご紹介

当ブログ内で、子宮頸がんに関連する記事をご紹介します。

がん診断以降も入れる保険の記事をご紹介

当ブログ内で、がん診断以降も入れる保険の記事をご紹介します。

保険料0円からのわりかん がん保険


わりかん がん保険

わりかん がん保険とは

がんになった人に80万円の保険金をお支払いし、保険金を加入者同士でわりかんするがん保険です。

みんな元気なら保険料は0円

誰も保険金を請求しなければ保険料はずっと0円。加入しているにも関わらず保険料を支払う必要がありません。

安心の保険料

保険料が発生しても20〜39歳の方であれば最大でも500円。ワンコインで誰かの力になれます。

保険料の見える化

先月がんになった人の人数、お支払いした保険金の金額をお知らせし、保険料の見える化をします。

わりかん がん保険