スマホ保険の保険金請求方法

アプリ内の保険金請求の画面から操作してください。

  • 破損がない場合でも、修理前の写真をぼけないよう、スマホ全体が映るよう撮影してください。
  • 破損がある場合は破損箇所を複数の角度で撮影し、破損が明確にわかるようアプリ内で添付してください。不鮮明な写真ですと別途ご提出頂く場合がございます。
  • 破損、修理の場合は請求の前にご自身で修理頂き、修理明細及び領収書等をアップロード頂く必要があります。
  • 故障の場合は、修理店から修理不可といった書類を発行してもらってください。
  • 盗難紛失の場合は、警察に遺失物届けを出し、受理してもらう必要があります。詳しくは 盗難紛失の場合の請求方法と必要な書類について をご覧ください。

アプリから保険金請求を行う方法

契約リストから、スマホ保険の契約をタップします。

右上menuをタップします。

保険金の請求をタップします。

各画像をアップロードし、日付、文章等を記入ください。

請求に偽りがないことを誓う宣誓動画を撮影し、請求してください。

アプリを操作できない場合

アプリを操作できない場合には ユーザーポータル からご請求ください。

なお、破損の状況に比して修理が過剰な場合、ご負担いただいた修理費用をすべて補償するのが難しいことがございます。

また、保険金のお支払いは、約款等の規定および修理店による故障や破損・水濡れ等の診断内容やお客様からのご申告内容等を総合して審査しております。

ご了承のほどお願い申し上げます。