『女性は「未来」』を証明する|COO Shinae Lee

『女性は「未来」』を証明する|COO Shinae Lee

原文筆者:イレイン タン(Elaine Tung)
原文:My COO Shinae Lee Demonstrates “Women are the Future”

Shinaeや私のような外国人は、ここ justInCaseでも少数派です。常に支えてくれて、もっと高い目標も達成出来ると、背中を押してくれた彼女に感謝しています。彼女は教えてくれました、自分を信じ続ければ、必ずその努力と時間の成果は出ることを。

彼女は、時にきつい要求を出すかもしれません。それは、個人の実力を信じているからです。これが彼女の尊敬と感謝の表現なのです。

こちらのリンクからShinaeに繋がれます! → linkedin.com/in/shinae-lee-02

ここからはShinaeのストーリーです。

justInCaseは全ての社員全員の意見を聞き入れる会社です。リアクティブよりプロアクティブになりたい方には最適な職場なはず。あと、私がいるからここで働くべき!


アンニョンハセヨ!~日本人より日本に詳しい韓国ガール~

韓国生まれ韓国育ちのShinaeですが、とても流暢に日本語を話します。私は彼女が高校から日本語を勉強したことを聞いて、習得の速さに衝撃を受けました。知性に溢れる彼女は、東京大学経済学部で勉強をしながら、新たな言語を学び続けてきました。なんと彼女は、英語・韓国語・日本語が堪能である上に、さらに中国語とスペイン語も勉強しています!日常会話の中で、沢山の言語のスラングを理解し、巧みに使いこなしている姿が印象的です。 どうしたらそんなに速く言語を習得できのかと聞いたら、彼女は「趣味が同じ映画を色んな言語で繰り返し見ることだから」と答えました。

『女性は「未来」』を証明する|COO Shinae Lee

※Shinaeの初めてのパネルディスカッション登壇。大企業からjustInCaseのようなスタートアップ企業に転職した経験について話しました。

真のガールクラッシュ

Shinaeはどこにいっても支柱となれる、強い決断力を持っています。それは彼女の魅力の1つだと、私は感じています。例えば、彼女が自らjustInCaseの初社員旅行を発起し、実行した事。事の始まりは、Facebookにあがってた美味しい北海道のウニについての動画でした。そこから彼女は有言実行し、北海道の社員旅行を決行しました。彼女は強い決断力を持っているだけでなく、実行力を見せつけ、女性も大きな功績を残して成功出来ることを証明しました。

グッ、クルッ、羽ッ!

Shinaeは、2019年の5月にjustInCaseに入社しました。入社からわずか6か月ですが、彼女の職務は採用、事業開発、経営に営業にまで至り、多くの責任を背負っています。CEO畑の側近として働いている彼女は、周囲から見ればCEOの右腕である女性と言っても過言ではありません。彼女のする仕事は丁寧で正確です。彼女のスケジュールは、常にVC株主や企業パートナーとのミーティング、交流会やインタビューで埋め尽くされています。

社内での私の役割が私に色んな事を教えてくれました。会社運営について、チームの仲間達(特にエンジニアの皆さん)とコミュニケーションを取る事の大切さについて。

『女性は「未来」』を証明する|COO Shinae Lee

全員の意見を大切に

Shinaeは、justInCaseのユニークな特徴は”社員全員がしっかりと自分を持っていること”だと主張しています。ヒエラルキーが実在しないjustInCaseには、楽しい日々が送られる環境があります。この記事を書いている今、実際に「バーピー大会」が行われていることも、この会社の気楽な社内環境をよく表しています。
最終的に決断を下すのはCEOだと思われがちですが、justInCaseではオープンな話し合いによって、社員全員の意見をまとめた決断を反映することが多いです。

未来の自分へ

Shinaeは、将来は早期退職をするか、自分の会社を創業したいと考えています。旅行好きな面もあって、将来は浜辺にある場所で退職後の生活を過ごしたいそうです。退職する計画と大きく異なりますが、彼女は周りのトレンドを気にせず、革新者として自分のスタートアップ企業を創業することも考えています。こう語りながら、彼女はjustInCaseが保険業界に新しい風を吹かせ、大成することを目指していると話していました。

共同執筆:インターン Issac Yoo
翻訳:インターン Yuna Otani

保険料ゼロ円からのがん保険をご存知ですか?

  • がんになったら80万円給付!
  • がんになった人の保険金をみんなでわりかん
  • 誰も請求しないと保険料の支払いはゼロ円
  • 毎月の保険料は最大でも500円(被保険者: 20-39歳の場合)

↓↓↓詳細は画像をクリック↓↓↓