fbpx
  • 2018.01.11

iPhone修理ショップ比較

iPhoneスマホ保険修理

この記事は2018.09.11に内容を更新いたしました。

こちらの記事は、iPhone修理をするショップ比較をしています。「AppleCare+」などAppleの延長保証などに入っていない場合、即日修理したい場合など参考にしたい内容にまとめています。

 

Apple正規サービスプロバイダと非正規店の違い

大きなターミナル駅の雑居ビルや駅前ビルでよく見かける修理ショップがありますが、Appleから見た場合、非正規店です。正規サービスプロバイダは、Appleが認可している修理店です。品質はもちろんのこと、正規のパーツを使っていることが大きく違うことです。

 

正規のパーツとはどういうことでしょうか?日本の習慣から非正規のパーツがあるのか疑問に思う人もいるのではないでしょうか。非正規のパーツがあること自体、初めて知った人もいると思いますが、街で見かける修理ショップは、ほとんどすべてのショップが正規なパーツを使っていません。サードパーティ製と言われる、いわゆる純正ではないパーツです。そのパーツの精度によって、価格に反映することもあれば、各店舗の修理者もわからない精度のパーツもあるため、一概に価格にパーツの精度が連動しているわけでもありません。

 

そうなると、見極めるのは、お願いする利用者それぞれになります。一度非正規で修理した製品は、正規店での修理を受けることは出来ないと言われています(実際には受けれることの方が多いと思われますが)。となると、非正規店を使うメリットは、あまりないのでは?と思われますが、正規店(Apple Store等)のみでは、日本のiPhone使用者を支えきれません(笑)。

 

とにかく、正規店の場合、修理するまでに時間がかかります。予約は当たり前ですし、ターミナル駅まで出向かなければいけないことが多いです。予約も、今日ついでに寄るなんてできる正規店はほとんどなく、早くて数日後からの予約です。

また、正規店の場合、修理時にデータが残らないのが大前提のため、バックアップはもちろん絶対必要です。非正規店の場合、基本的にはデータを消さずに作業をするので、思い立ったらすぐにお願いできるというメリットがあります。

 

非正規修理ショップ 正規サービスプロバイダ
パーツ サードパーティー製品 純正品
データ 残る 消去
料金 様々 高め
待ち時間 最短なし 要予約
修理時間 最短10分~ 最短20分~
修理後の保証 あり・なし様々 90日間

 

非正規修理ショップ(街の修理屋さん)比較

非正規修理ショップは、リスクがあることがわかりましたが、メリットがあることもわかりました。街でこれだけよく見かけることからも、非正規の需要があることが推察できますね。比較と優位性があるポイントを並べてみましたので、ぜひ参考にしてください。

あいさぽ ダイワンテレコム スマップル Smart Doctor Goodモバイル あいりぺ
店舗数 56 49 22 17 6 1
パーツ 現地部品市場から仕入れ リユース事業と並行 メーカーへ一括大量発注 現地で品質管理・検品 特記なし 特記なし
修理料金(注) 9,800 7,700~ 8,680 24,800~ 11,800~ 25,000
修理実績 350,000台突破 30,000台 記載なし 記載なし 記載なし 記載なし
最短時間 10分~ 10分~ 30分~ 15分~ 10分~ 20分~
独自保証 6ヶ月間再修理0円 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 一生涯
連絡方法 フリーダイヤル、チャット、Web予約 フリーダイヤル、メール、Web予約、LINE 電話、Web予約、LINE フリーダイヤル、メール フリーダイヤル、LINE メール、LINE
総務省登録 記載なし 記載なし 記載なし 登録修理業者 記載なし 記載なし
優位性 業界No1修理実績 部品調達ルート パーツ供給の安定 プライバシーマーク取得、ISO9001認定取得 3ヶ月の安心保証 どこにでも出張修理。約20都道府県対応

(注:iPhone7の料金で簡易的に比較)

(引用元:各社ウェブサイト)

 

優位性が各修理ショップのオススメポイントです。店舗数・実績で選ぶか、プライバシーマークなどの公的機関認定取得度合いで決めるか皆さんそれぞれのポイントがあるかと思います。

また、あいりぺさんの様に、出張修理をしていてどこにでも来てくれて修理してくれる様な独自のサービスも非常に便利です。

修理料金にもバラつきが見られますので、純正品のパーツではないことをよく理解したうえで、街の修理屋さんを使うメリットを考えて、ご検討頂ければと思います。

 

まとめ

非正規修理ショップと言われると、なかなか利用するのに躊躇してしまうかもしれませんが、これだけ街の修理屋さんを至るところで見かけますので、需要があることがわかりましたね。

使用パーツが、各修理ショップバラバラであることから、修理することで、より悪化することもないとは言えません。最近は、口コミも一般的になっていますので、まずはそれらを参考に、自分にあった街の修理屋さんを選んで頂き、周りにもオススメして頂くといいと思います。

そもそも修理ショップのお世話になった時に困らないように、当社のスマホ保険も是非ご検討ください。

justInCase / そのスマホ、画面が割れる前に。