初めての生放送に緊張しまくるCEO

初めての生放送に緊張しまくるCEO

TOKYO FM 「ONE MORNING」出演!

朝の生ワイドラジオ番組「ONE MORNING」の火曜コーナー「The Starters」に出演オファーをいただき、CEO畑が出演しました。
最近TVや新聞、WEBメディア等、たくさんご取材のご依頼をいただきますが、生放送は初めて!
早朝、皇居を望む素敵なスタジオで出演前の打ち合わせを終え、緊張している畑。

初めての生放送に緊張しまくるCEO

事業とプロダクトに対する想いはいつでも同じで、毎回同じように心を込めて伝える畑ですが、やはり初めての生放送はドキドキなようです^^

パーソナリティも思わず感嘆の新しい「保険の形」

パーソナリティの鈴村さん、エリザベスさんの聞き上手っぷりにリードされ、始まってみれば緊張なんて吹っ飛んで、いつものようにしっかり想いを語り始めた畑。
まずは「わりかん保険」について説明すると、鈴村さんから感嘆の声。
「後払いの保険ってすごいな・・・!」
「保険ってそもそも透明性がないものだと思ってた!」
「いやーめちゃくちゃわかりやすいし、信用できるなー」

初めての生放送に緊張しまくるCEO

保険は大人になって余裕ができるまで勉強する機会がない

畑がわりかん保険が目指す世界を話すうちに、鈴村さんやエリザベスさんもどんどん引き込まれていくよう。

わりかん保険は、入ったら入りっぱなしの「掛け捨て感」を変え、例えばその月の保険料が100円だったとしたら、その100円で同世代のこんな方を助けるために使われたんだと助け合いを実感できる「インタラクティブ性」を実現できます。

それが、若い方にも「自分の健康と自分を守るためのもの」だけでなく、「他者の健康と他者を助けること」に意識を向けてもらう一助になるのでは。

畑のこれらの言葉に、パーソナリティのお二人から「保険って大人になるまで勉強する機会がないんだけど、若い人にもしっかり知ってもらいたい」と共感のお言葉も。

justInCaseは飼育員のいない動物園みたいなところ

様々な異なるキャリアを持つjustInCaseのチームについて「飼育員のいない動物園のようなところです」という畑からの言葉にスタジオは大爆笑。
真意としては、ビジョンやプロダクトに共感した様々なスキルを持った人たちが集まった集合体ゆえに、それぞれが自分のやりやすい環境と方法で仕事をしている、ということ。
ニュージーランドやカナダ、和歌山など遠隔からフルリモートでコミットする社員がいて、それをそれぞれの裁量で円滑に回してゴールに向かうチームであるということなのです。
最低限のルールのなかで最大限の力を発揮できる「飼育員のいない動物園」がjustInCaseです!

次週、3/3(火)もAM8:38分ごろから続きをお話します!
ぜひお聴きくださいね!
番組はこちら!https://www.tfm.co.jp/starters/

保険料ゼロ円からのがん保険をご存知ですか?

  • がんになったら80万円給付!
  • がんになった人の保険金をみんなでわりかん
  • 誰も請求しないと保険料の支払いはゼロ円
  • 毎月の保険料は最大でも500円(被保険者: 20-39歳の場合)

↓↓↓詳細は画像をクリック↓↓↓